羽生結弦の身長や体重の最新情報!海外の反応は?ロシアで人気の理由

羽生結弦の身長や体重の最新情報!海外の反応は?ロシアで人気の理由

羽生結弦選手がフィギュアスケート業界に現れ、どれだけのものを変えたでしょうか?

まるでフィギュアスケートをする為に生まれてきたかのような、完璧な存在感。

彼の登場でフィギュアスケート業界が一気に盛り上がったのは誰もが認める事実だと思います。

今回はそんな羽生結弦選手の身長や体重、人気の理由などを徹底的に調べてみました!

スポンサードリンク

羽生結弦の身長や体重、プロフィールなど!

羽生結弦選手は日本が誇るフィギュアスケーターです!

宮城県仙台市の出身で1994年生まれ。

身長171㎝、体重53㎏。

公式プロフィールにはそう書かれています。

TVで姿を見てるだけでもわかりますが、こうして数字で見てもスタイルがいいです。

うらやましいくらいに…

しかも羽生結弦選手はかわいらしいですよね。

くまのプーさん好きは世界中で知られており、羽生選手の演技が終わったリンクにはたくさんのぬいぐるみが投げられている光景をよく見かけますよね。

試合の時にはプーさんのティッシュケースを帯同させリンクの外側にあるフェンスに置いているのも有名な話です。

そういうところもかわいい!と母性本能をくすぐるんですよね。

羽生結弦選手は同世代から母親世代にまで、さまざまな年代さらに性別を超えて好かれている選手なんです。

羽生選手がフィギュアスケートを始めたのは4歳の時です。

2歳の時から喘息の持病を持っており、喘息を克服するために始めたんだそうです。

お姉さんがフィギュアスケートをしていた影響もあったんだとか。

羽生選手の喘息の持病は完治しておらず、現在でも発作が出ることがあるそうで、とても心配ですよね…。

しかし全国の喘息を持っている人にとって、喘息を持っていてもスポーツの世界で活躍している羽生選手は希望の星になっているに違いありません!

スポンサードリンク

羽生結弦の海外の反応は?

羽生選手といえば、日本だけでなく海外からも評価されている人気選手です。

男子シングル競技におけるショートプログラム、フリースケーティング、トータルスコアの「現世界歴代最高得点記録保持者」であり、世界ランキングは2013年から今日まで最高位の1位となっています。

世界記録はなんと2012年から2017年の間に12回も更新しています。

まさしく男子フィギュア界の頂点に立っている人物なのです。

海外の評価もかなりの好評価となっており、「美しい氷上のプリンス」「あのかわいい日本人のオリンピックフィギュア選手」とまず見た目についてべた褒めされています。

さらに技術面でも演技を見て「もう言葉が出ない」「最高」といった評価を欲しいままにしている状態です。

技術面はもちろん、可愛らしさも持っています。

世界中の人に好かれているといっても過言ではないのではないでしょうか?

羽生結弦がロシアで「美しい」と人気の理由は?

羽生選手は、日本はもちろん海外でも人気の選手です。

海外ではとくにロシアで人気となっているようなんです。

ロシアといえばフィギュア大国として知られており、羽生選手の憧れであるプルシェンコ元選手など数多くの有名フィギュアスケーターがいますよね。

そんなフィギュア大国であるロシアで、羽生選手は美しいと大人気なんです。

まず、ロシアで大人気のプルシェンコさんが羽生選手のことをライバルとして認めており、「羽生はすごい選手だよ」と発言していることも大きな要因ではないでしょうか。

また、羽生選手はビジュアルがもう美しいですよね。

華奢な体型、表情や仕草、どれをとってもプリンスの名にふさわしく、ロシアで美しいと言われているのも納得です。

あとがき

彼の見た目のかわいらしさと、演技中の真剣なまなざし。

そのギャップこそ彼の魅力の1つだと思います。

そして、羽生選手が何歳まで現役フィギュアスケーターとして頑張ってくれるかはわかりませんが、このまま日本のフィギュア業界を牽引していってほしいですね!


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする