フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会!滑走順と結果速報!

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会!滑走順と結果速報!

いよいよ「フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会」が始まりますね!

日本からは宇野昌磨選手、本田真凜選手など、人気の実力派選手たちが名を連ねています!

海外勢もパトリック・チャン選手やアンナ・パゴリラヤ選手など、注目選手が多数エントリーしており、こちらも目が離せません!

今回は、「フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会」の試合日程や放送日はもちろん、出場選手や、滑走順、結果速報などの情報をまとめてご紹介します!

スポンサードリンク

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の試合日程や放送日

男女ショート 10/28(土) 昼12時〜(日本時間)
男女フリー 10/29(日) 午前10時〜(日本時間)

フィギュアグランプリシリーズ2017はテレビ朝日で放送されます。

男女ショートはもちろん、男女フリーも見逃せません!

スポンサードリンク

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の男子滑走順

1:キーガン・メッシング

2:ニコラ・ナドー

3:パウル・フェンツ

4:チヤー・ジュン・ファン

5:ブレンダン・ケリー

6:無良 崇人

7:ミハル・ブレジナ

8:ヨリック・ヘンドリックス

9:アレクサンドル・サマリン

10:ジェイソン・ブラウン

11:パトリック・チャン

12:宇野 昌磨

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の女子滑走順

1:ラーキン・オーストマン

2:カイラニ・クレイン

3:コートニー・ヒックス

4:アレイン・チャートランド

5:ロリーヌ・ルカブリエ

6:本田 真凜

7:本郷 理華

8:カレン・チェン

9:アシュリー・ワグナー

10:マリア・ソツコワ

11:アンナ・パゴリラヤ

12:ケイトリン・オズモンド

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の男子結果速報

1位:宇野 昌磨

2位:パトリック・チャン

3位:ジェイソン・ブラン

4位:アレクサンドル・サマリン

5位:キーガン・メッシング

6位:ヨリック・ヘンドリックス

7位:ミハル・ブレジナ

8位:無良 崇人(JPN)

9位:ニコラ・ナドー

10位:パウル・フェンツ

11位:チヤー・ジュン・ファン

12位:ブレンダン・ケリー

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の女子結果速報

1位:ケイトリン・オズモンド

2位:アンナ・パゴリラヤ

3位:マリア・ソツコワ

4位:コートニー・ヒックス

5位:カレン・チェン

6位:本郷 理華

7位:アシュリー・ワグナー

8位:ロリーヌ・ルカブリエ

9位:カイラニ・クレイン

10位:本田 真凜

11位:アレイン・チャートランド

12位:ラーキン・オーストマン

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の男子エントリー選手

宇野 昌磨(JPN)
無良 崇人(JPN)
パトリック・チャン(CAN)
ジェイソン・ブラウン(USA)
キーガン・メッシング(CAN)
チャー・ジュン・ファン(KOR)
アレクサンドル・サマリン(RUS)
ブレンダン・ケリー(AUS)
ヨリック・ヘンドリックス(BEL)
ニコラ・ナドー(CAN)
ミハル・ブレジナ(CZE)
Paul FENTZ(GER)

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の女子エントリー選手

本田 真凜(JPN)
本郷 理華(JPN)
アシュリー・ワグナー(USA)
アンナ・パゴリラヤ(RUS)
マリア・ソツコワ(RUS)
アレイン・チャートランド(CAN)
ケイトリン・オズモンド(CAN)
カレン・チェン(USA)
ロリーヌ・ルカブリエ(FRA)
ラーキン・オーストマン(CAN)
Kailani CRAINE(AUS)
コートニー・ヒックス(USA)

フィギュアグランプリシリーズ2017カナダ大会の見どころ

個人的な見どころ、感想になってしまいますが、やっぱり一番の注目はグランプリファイナル初制覇を目指す宇野昌磨選手ではないでしょうか。

新たなジャンプ「4回転サルコウ」を習得。

そして「今回のカナダは演技で挑む」と公言している宇野選手の、更なる進化したプログラムに期待大ですね!

さらに、平昌五輪出場を目指す無良崇人選手は、3年ぶりのグランプリファイナル出場を目指します!

そして次の注目は、パトリック・チャン選手。

昨シーズンはグランプリシリーズ2連勝を果たし、その演技力と強さは健在です。

2016年の世界ジュニア女王、本田真凜選手が待望のシニアデビューをするとあって、今回の注目度は断トツではないでしょうか!

過去に、ジュニアでは抜群の演技力と強さ、成績を残してきた彼女が、シニアデビュー(グランプリシリーズデビュー)戦でどのような演技を見せてくれるのかは要注目ですね。

更にもう一人、ケガから復活し2年ぶりにグランプリシリーズにエントリーした本郷理華選手です。

海外からも強豪が揃ったグランプリシリーズカナダ大会だけに、ファイナル進出を決めるのはどの選手なのでしょうか!


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする