三浦絵里菜(ボルダリング)獲得したカップの数は?身長や出身地など

三浦絵里菜(ボルダリング)獲得したカップの数は?身長や出身地など

2020年の東京オリンピックから、ボルダリングが正式採用されました。

そんな2020年に向けてたくさんのボルダリング選手が登場しています!

その中から美しさと実力と未来性を持ち合わせる選手たちを紹介していきたいと思います。

今回は三浦絵里菜選手です!

スポンサードリンク

三浦絵里菜はかわいいだけではなかった!出身地や身長、体重などプロフィールを紹介

生年月日:1995年7月19日
出身地:宮城県仙台市
身長:154cm
出身学校:東北高等学校卒業、東北学院大学卒業

他のクライマーと比べると背はやや低いようです。

しかし小柄な体だからといって甘くみてはいけません!

その小柄な体型をうまく生かしてダイナミックにどんどん登っていくんだそうです。

そんな三浦さんは宮城県仙台市のアイドルなんだそうですよ?

知名度抜群!むじゃきな感じがかわいいですよね。

まだ幼さが残る感じでみんなの娘!妹!といった感じです。

・2014年長崎国体ボルダリング優勝
・2015年ボルダリングワールドカップ カナダ・アメリカ戦出場

まだ若いので2020年に行われる東京オリンピックでも活躍してくれるかもしれません。

しかしクライマーはたくさんおり、また選手層が厚いのでオリンピック出場となるともっともっと頑張る必要があるのかもしれません。

ぜひ頑張って欲しいです!

気になる、クライミングを始めたきっかけは、「登りに行ったらハマっちゃって」と言っていました。

自分でもなにがきっかけだったか覚えていない感じなんでしょうか?

スポンサードリンク

三浦絵里菜が今までの受賞数がすごい!

三浦絵里菜さんはこれまで数々の大会に出場しています。

・第10回JOCジュニアオリンピックカップ大会 8位

・JFAユース選手権2008 8位

・第11回JOCジュニアオリンピックカップ大会 6位

・JFAユース選手権2009 6位

・第12回JOCジュニアオリンピックカップ大会 10位

・フリークライミング日本選手権2009 9位

・第13回JOCジュニアオリンピックカップ大会 6位

・第14回JOCジュニアオリンピックカップ大会 10位

・2012クライミング日本選手権 9位

・第8回ボルダリング・ジャパンカップ 25位

・クライミング・日本ユース選手権2013 5位

・第27回リード・ジャパンカップ 13位

・第16回JOCジュニアオリンピックカップ 4位

・2014クライミング選手権 7位

・第9回ボルダリング・ジャパンカップ 12位

・クライミング・日本ユース選手権2014 3位

・第28回リード・ジャパンカップ 10位

・第17回JOCジュニアオリンピックカップ大会 1位

・第10回ボルダリング・ジャパンカップ 10位

・第12回ボルダリングジャパンカップ一般参加選手選考会 5位

・第12回ボルダリング・ジャパンカップ 23位

国内の大会のみの紹介ではありますが、これまでの数多くの大会に出場していることが分かります。

毎年毎年出場しているのがすごいですよね!

三浦絵里菜のインスタがとにかくかわいい!1000年に一度の美少女?

三浦絵里菜さんは1000年に一度の美少女クライマーなんて言われています。

インスタグラムをしているのですが、インスタグラムではかわいい姿を見ることができます。

むじゃきですよね(笑)

ムード―メーカ―的な性格なんだそうです。

きっとクライマー仲間からも愛されていますよね。愛されキャラって感じがします。

かわいいですよね!

ほんとどうしてこんなにも日本に女性クライマーは美女揃いなのでしょうか。

美女でないとクライマーになったらだめとかないですよね?

三浦絵里菜さんはいい意味でアスリートらしくなく、まるでアイドルのような愛されるルックスなので、今後メディアでも活躍するかも!?

あとがき

今後、もっと注目されて「炎の体育会TV」などに出演したらぐっと知名度も上がりそうですよね!

「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着とかしてくれないですかね?

今後は、東京オリンピックに向けてアスリートの注目度はどんどん高くなっていくでしょうし、期待していていいかもしれません。

要チェック間違いなしの選手です!


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする