白石阿島転落事故の真相とは?インスタ画像がかわいいと話題に

白石阿島転落事故の真相とは?インスタ画像がかわいいと話題に

白石阿島さんといえば、見た目のかわいさと英語がペラペラな事で大注目されています!

この若さでここまで注目されている理由や、彼女の生い立ちなどを調べてみました。

白石選手の魅力の源とは?

スポンサードリンク

白石阿島の高校や身長、体重などプロフィールを紹介

生年月日:2001年4月3日

出身地:アメリカ・ニューヨーク在住

身長:155cm

体重:42Kg

とありますが、今まだ成長期なので今後どんどん変わってくるでしょう。

現在、日本で言えば高校1年生の年齢である白石阿島さん。

白石阿島さんは、「シュタイナー教育」という変わった教育方法を取り入れている学校に通っています。

日本に来ることもありますが、ニューヨーク在住なので今も学校に通っているのでしょう。

スポンサードリンク

白石阿島はNY(ニューヨーク)在住?両親は日本人?

日系アメリカ人である白石阿島さん。

両親は日本人ですが、生まれたのはアメリカです。

という事で、日本語よりも英語の方が得意なんだそうです!

「阿島」って珍しい名前ですよね。

この名前はお父さんの故郷、愛媛県の地名なんだとか。

なぜ日本人である両親がアメリカで白石阿島さんを生んだのか気になりませんか?

実はお父さんは「Poppo」として知られる舞踏家なんだそうです。

奥様に誘われて1978年にマンハッタンのチェルシーに渡り、その後ニューヨークで舞踏家として活躍しています。

1978年にマンハッタンに引越し、2001年に白石阿島さんを出産しているので、40歳を超えての出産だったのでは?と予想されます。

今となっては高齢出産は珍しくないですし、40歳を超えて出産するという人も増えていますよね!

白石阿島さんがクライミングを始めたのは6歳の時でした。

お父さんにセントラルパークの岩場に連れて行ってもらい、クライミングをして楽しいと感じたんだそうです。

両親の影響で始めたと思われがちですが、両親はまったくクライミングについて知らなかったそうです。

たまたま連れてきたのでしょう。

白石阿島さんは、小さい頃はクライミングの他に水泳や体操などもやっていたそうです。

しかしやっている人が少なく、難しさを究められるところが好きとクライミング一本に絞ったんだそうですよ。

「難しさを究められるところが好き」という理由が凄いですね…

白石阿島「とくダネ!」や「世界の果てまでイッテQ」に取り上げられる理由とは?

「とくダネ!」や「世界の果てまでイッテQ」に取り上げられたりと注目度の高い白石阿島さん。

まだ16歳でありながら活躍しているので取り上げられるのも納得です。

白石阿島転落事故を知っていますか?

この事故もあって注目度が高いのかもしれません。

どういった事故かというと、2016年7月8日に約14mもの高さから落下してしまったのです。

その後救急車で運ばれ手術を受けることとなりました。

14mの高さってマンションの3階から落ちたということになります…。

何が起こってもおかしくない高さです。

14mから落ち手術となりましたが大きな怪我には至っておらず、なんと次の日にはインスタグラムでコメントをしていました。

幸い、大きなけがはなく病院まで自分で歩いて行けたとの事です。
それにしても骨折していないってすごいですよね…。

やはり運動神経がいい方は、落下した時の受け身の取り方などもうまいのでしょうか。

そしてなんと1週間後にはもう登っていたんだそうです…

普通高いところから落ちたら高いところが怖くなると思います。

なのにまたすぐに登っていくってちょっと考えられません。

もうこんな大きな事故が起きないといいのですが…。

まだ16歳、クライマーとしてこれからです!

白石阿島、かわいいだけではない!その筋肉と昇り方からついたニックネームとは?

登りっぷりだけでなくかわいさも注目されている白石阿島さん。

2010年からなんと5年連続でアメリカボルダリングシリーズユースチャンピオンシップで優勝!

そして2015年3月には有名な難関クライミングルートを、女性で初めて完登したのです。

ニューヨークタイムズに取り上げられたこともあるんです!

しなやかで美しいクライミングスタイルからスパイダーガール、「ニンジャプリンセス」と呼ばれています。

素敵なニックネームですよね。

今後の白石阿島さんの活躍に期待ですね。

東京オリンピックにも出場するのではないでしょうか。

日系アメリカ人ですが、国籍がアメリカでしょうしアメリカ代表で出場すると考えられます。

やはりそこは日本代表としての出場は考えていないのでしょうか…

個人的にはそこがとても気になります…


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする