オダギリジョーが仮面ライダークウガを嫌いな理由判明!その理由を考察

オダギリジョーが仮面ライダークウガを嫌いな理由判明!その理由を考察

映画やTV,モデルとしても大人気のオダギリジョーさん。

そんなオダギリジョーさんといえば、仮面ライダークウガでデビューしたのは有名な話ですよね。

しかし、その仮面ライダークウガの事が大嫌いだという噂が後を絶ちません。

今回はその噂の信ぴょう性や理由などを色々と調べてみました!

スポンサードリンク

オダギリジョーと仮面ライダークウガの因縁の関係性とは?

デビューしたての若手俳優にとってヒーロー系、ライダー系の主演を務めることは夢です。

多くの俳優がヒーロー系、ライダー系に出演しブレイクし活躍しているからでしょう。

実力派俳優として名高いオダギリジョーさんも2000年に「仮面ライダークウガ」に出演していました。

そして、どうやら当時から演技力が高く、評判がよかったようです。

そんなオダギリジョーさん。

2014年に出演したお昼のバラエティー番組「王様のブランチ」でまさかの

「仮面ライダークウガは嫌いだった」

と発言していたのです!

好きな作品じゃなかったのにオーディションを受けたら受かっちゃってという当時オーディションを受けた人から反感を買うような発言をしていました…。

やめようと思っていたそうなのですが、監督が面白い人で「これまでの仮面ライダーをぶっ壊してくれ」と言われたのだそう。

その発言でやってみようかなと思ったと語っていました。

どうやら噂は本当だったようです…

実はオダギリジョーさんはこれまで「仮面ライダークウガ」についてあまり発言をしてきませんでした。

そのため黒歴史にしていると一部ファンから言われていたようです。

しかし実際そんなことはなく、「仮面ライダークウガ」で共演した俳優さんの結婚式に参加したり飲み会をしたりなど交流を続けているようです。

黒歴史にするなら共演者の集まりにも参加したくないですよね。

やはり、もし本当に嫌いだったとしても自分にとってはデビューとなった大事な番組です。
大事にしたくなるのは当然です。

ちなみにこの「嫌いだった」発言で、一部のライダーファンからは反感を買ってしまったようです。

「変身して戦うのは気持ち悪いと思っていたと言っちゃってますしね(笑)

しかし実は誰よりも仮面ライダークウガを思っているのはオダギリジョーさんなんですよね。

後に、「ヒーローは好きではないけどクウガは大事」と発言しています。

スポンサードリンク

オダギリジョー出演映画最新作は?

2017年10月6日から公開されている映画「エルネスト」が最新作となっています。

この映画でオダギリジョーさんは、キューバ革命の英雄エルネスト・チェ・ゲバラからファーストネーム「エルネスト」を託された日系ボリビア人・フレディ前村を演じます。

この映画はオダギリジョーさん演じるフレディ前村の半生を描いた物語です。

全編スペイン語、猛暑のキューバでの撮影はとても過酷だったようです。

これまでたくさんの作品に出演してきたオダギリジョーさんが

「これ以上ない高いハードルの役。」

と言っています。

20年もの俳優人生の集大成になると言っている作品です。

そこまで言われると気になりますよね!

現在公開されている「エルネスト」ですが、なんとヒロシマ平和映画賞を受賞してます。

実際に映画を見た人の感想をツイッターで見てみると、

とにかくオダギリジョーさんがすごかったという感想が多かったです。

さすが実力派俳優といわれるには理由がありますね!

オダギリジョー出演映画おすすめはこれ!

たくさんの作品に出演しているオダギリジョーさん。

おすすめしたい作品はたくさんありますが、私が実際に見た映画でおすすめなのは

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」

です。

原作の小説を読んでから映画を見たのですが、とても良かったですね。

オダギリジョーさんは雰囲気がある俳優さんです。

あと、とにかくかっこいいです。

原作がある映画作品はがっかりな出来のものが多いイメージなのですが、この作品は原作を読んだ後でも楽しむことができる作品となっています。

見た目うんぬんというよりも、俳優として、一人の男として、一人の人間としてとてもかっこいいと思うんです。

これからも目が離せません。


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする